任意売却のメリット

任意売却のメリット

 任意売却と言う言葉はあまりなじみがないかもしれません。 でもきっと競売と言う言葉は聞いたことがあると思います。 この二つは似ていますが違います。どちらも自分の所有している 不動産を売却しなくてはいけないと言う場合に使いますが 任意売却では売ると決めたほうの、もしくは売らざるを得ない 事情の方には決定権が競売よりもあるといえるでしょう。 競売と聞くとあまり良いイメージがしないかもしれませんが。 この任意売却の任意という言葉には売らざるを得ないほうの任意があり その決定により物事が進んでいきますので、納得した形で 売却を済ませることが出来るでしょう。 ですから今では競売と言う方法でなくてこの任意売却という方法を覚えておくほうが良いでしょう。

 

滞納している税金と任意売却

 住宅ローンを滞納している場合には生活はかなり苦しいはずです。 税金につきましても、支払いについてかなりできにくくなってしまっていることも十分にあり得ることです。 税金を滞納しましても、それは支払わなければいけないものですので、なんとかして対処を目指す必要があります。 そこで税金についてですが、実は任意売却で解決できる可能性があります。 税金の中でも住民税と固定資産税になるのですが、任意売却でしっかりと解決できることもあります。 任意売却で税金の滞納問題を解決させるということですが、特に難しい事ではありません。 具体的には、任意売却が成功しましたら債権者が払ってくれる場合があります。 100パーセント支払っていただけるわけではありませんが、その可能性も高いということになります。 税金の負担については任意売却業者が交渉して達成してくれることが多いです。

Calendar